生産者紹介

  1. 西わらび出発式2019を開催しました

    5月23日(木)に西和賀産業公社の農産物加工場駐車場にて、『西わらび出発式』が行われました。西和賀町長はじめ、日本郵便株式会社関係者、西和賀町わらび生産販売ネットワーク、西和賀産業公社など約30人が参加しました。

    続きを読む
  2. 西わらびにかける熱意

    本日、西和賀産業公社の生産加工場で「わらび選別研修会」がありました。「西わらび」は生産者の方が選別したものを、産業公社がさらにもう一度チェックしてから加工されます。

    続きを読む
  3. 西和賀をわらび餅の里に!

    西和賀町内の4事業所が参加している「わらび餅の里づくり協議会」。今年度、どのような活動をしていくかについて、ざっくばらんに打ち合わせ。わらび粉100%使用の「本物のわらび餅」を広めるべく、今年度も町内・外で活発に展開予定です。各事業者の動きはFacebookのページをチェックしてください。

    続きを読む
  4. 西わらび、もうすぐです

    西和賀が誇る「西わらび」、そろそろ本格的な収穫期が到来です。あと3、4日もすれば、町内各所の産直でも手に入りそう。

    続きを読む
  5. 沢内大野地区で新商品開発しました

    大野地区では、今、営農組合で生産されている「えごま」と「大豆」を使った「エゴマもち」と「みそ生キャラメル」の商品開発に取り組んでいます。昨夜は雪あかりイベントを活用した交流会が開催され、その中で新商品が振る舞われました。現在は各イベントやインターネットでの販売を目指すとのこと。

    続きを読む
  6. 【西和賀からの贈り物】生活研究グループが宅配セットを全国発送しました

    西和賀の味を遠くの親戚やお友達に届けたい方のために、西和賀生活研究グル-プは宅配セットを毎年全国発送しています。全てグル-プの手作りで、わらびの水煮・味噌・煮豆・切り餅・大根のぜいたく漬・半生そば・がんづき・ドライフラワーの壁掛けを箱詰めにしました。

    続きを読む
  7. 大根の一本漬け体験

    今日は、一本漬けの体験ということで、滝沢市から産業公社にお客様がいらっしゃいました。内容は、大根掘り、大根洗浄、納豆汁つくりをはさんで一本漬け体験、砂風呂、オセンショッピングと今「イチオシ」の西和賀体験でした。

    続きを読む
  8. エゴマの脱穀作業始まる

    畑から収穫したエゴマの脱穀作業が始まっています。収穫後の作業工程は、乾燥→脱穀→葉やゴミ取り→乾燥→水洗い→選別→出荷(又は貯蔵)と盛りだくさん。とても手間のかかる作業です。深澤さん宅では改造「唐箕(とうみ)マシン」や脱穀用コンパネ等を使って手際よく作業を進めていました。

    続きを読む
  9. エゴマの収穫始まりました

    沢内太田の深澤さんでは、エゴマの収穫作業が始まりました。7月初めにエゴマ苗を定植して3ヶ月。刈ったエゴマはこれからハウスの中で乾燥した後、脱穀し、丁寧にゴミなどを除いて出荷します。「今月の農業まつりに出品したい」とのこと。たくさん採れるといいですね。

    続きを読む
  10. 【産直情報】沢内太田「里の恵」

    沢内太田「里の恵」の棚には西和賀の秋が凝縮してます。

    続きを読む
ページ上部へ戻る