ブログ

【IBCラジオ】ゴクッとしあわせ湯田牛乳(2018/8/8放送分)

※radikoのタイムフリー機能で今回の番組を再生される場合は、コチラをクリックしてください。

(注)岩手県外で聴取される場合は、有料の『radiko.jpプレミアム』の登録が必要です。

IBCラジオ「ゴクッとしあわせ湯田牛乳」(2018/8/8放送分)は、㈱湯田牛乳公社・専務取締役の溝渕郁夫が出演し、毎年9月に西和賀の長峰高原で開催される『牛さんのお絵描きコンテスト』のご案内をさせて頂きました。
【水越アナ】今日のゲストは㈱湯田牛乳公社・専務取締役の溝渕郁夫さんです。溝渕さん、よろしくお願いします。
【溝渕よろしくお願いいたします。
【浅見アナ】今日は、毎年9月に西和賀の長峰高原で開催される『牛さんのお絵描きコンテスト』のご案内をしていただきますが今年は、ご案内の時期が早いんじゃないですか。
【溝渕】はい。実は、この企画も年々応募が増えており、定員オーバーの場合は抽選をしていたんですが、昨年応募された方から「抽選を待っていると自分達の予定が立てられない」というご意見をいただき、今年からは先着順で参加者を決定することにいたしました。そこで、すでにHPでの募集を開始しましたので、『親子で楽しむヨーグルト料理教室』のような失敗をしないよう、ラジオでも早目にご案内させていただきます。
【水越アナ】『ヨーグルト料理教室』は、募集してすぐ定員に達し、ここでご案内した時は募集を締め切っていましたもんね。湯田牛乳さんのイベントは人気ありますから、早目に応募したほうがいいですよね。
【溝渕】はい。“牛さんのお絵描き”は募集人数も多いので大丈夫だと思いますが、参加を希望される方は早目のご応募をお願いいたします。
【浅見アナ】でも、こういう企画は何年か続けると、どうしてもマンネリ化なんていう事も有ったりしますけれど、年々盛んになっているのはすごいですね。
【溝渕】はい。それはやっぱり、『親子で楽しむヨーグルト料理教室』同様、参加者のほとんどが、親子さんなのが大きいと思います。今日も、昨年の写真を何枚か持ってきたんですが、例えば、この子は人見知りで、最初はあまり乗り気じゃなかったんですが、広々とした牧草地で、お父さんお母さんと畳1枚分もある大きなキャンバスに絵を描いたり、牛とたわむれるうちにどんどん主体性が出てきて、親御さんは勿論、スタッフとも笑顔で話をするようになりましたし、完成した絵と一緒に撮った記念写真では、ガッツポーズまでしてくれるようになったんです。帰り際にお父さんお母さんから、「今日は、子どもの新たな魅力、可能性に気づくことができました。来年も必ず参加します」と言っていただいたんですが、参加していただいた皆さんとこういうやり取りができることが、それが年々増えていることが、この企画の原動力になっているような気がします。他にも何組かのご家族の写真を持ってきましたが、皆さん、とてもいい表情をしていると思いませんか。
【水越アナ】はい、思います。絵を描いている時の一人一人の真剣さ、家族の一体感、そして絵が完成した時の喜びと達成感、写真だけでも十分伝わってきます。特に、お父さん達の真剣さ、存在感が際立っていますけど、これはこの企画の大きな特徴なんじゃないですか。
【溝渕】はい、それは私達も感じています。あるお父さんが、「広々とした牧草地で妻や子どもと力を合わせて絵を描いていると、改めて家族の存在、大切さを感じるし、自然に頑張ろうという気持ちがわいてくる」とおっしゃっていましたが、そういうお父さんに対して奥さんも、「ここに参加したおかげで、子どもとお父さんの関係がすごくよくなりました」とおっしゃっていました。普段仕事で忙しいお父さんのためにも、この企画は続けていきたいと思います。
【浅見アナ】はい。今の時代は、こういう環境はありそうでなかなかないですからね。ぜひ継続していただきたいと思います。では、詳しい日程や内容、応募方法を教えていただけますか。
【溝渕】はい。『牛さんのお絵描きコンテスト2018』は、9月23日(日)に西和賀の長峰高原ミルキーセンター特設会場で開催します。活動内容は、広々とした牧草地で畳1枚分もある大きなキャンバスに絵を描いたり、牛とふれあったり、バター作りをして楽しんでもらいますが、牧草地で絵を描く為に必要なテントや敷物、画材や道具、バター作りの材料、昼食用のカレーライスや牛乳などは、全て当社で準備いたします。参加費は、昼食用のカレーや牛乳も含め、お一人様500円です。参加希望の方は、小学生または中学生を含む3名以上のチームで応募してください。ご家族での参加は、もちろん大歓迎です。参加を希望される方は、専用申し込み用紙で応募するか、その用紙が手に入らないときは、湯田牛乳公社・電話番号0197-82-2005までお問い合わせください。応募締め切り日は、一応9月7日(金)ですが、参加者の決定は、今年からは抽選ではなく先着順ですので、応募が20組に達した時点で応募を締め切らせていただきます。参加の可否については順次お知らせをいたします。また、皆さんが描かれた作品は、当社の工場に隣接する直売所「ゆいハウス」の正面外壁や、工場の見学通路、外壁などに張って展示してありますので、機会がありましたらご覧いただきたいと思います。

【申込方法】
 申込用紙をコチラからダウンロードして所定の欄に記入の上、期日までに、FAX、郵送、メールのいずれかにて申し込み下さい。
 ※お電話での受け付けは致しませんのでご注意ください。

【今週のプレゼント】

さて今週のプレゼントはプレミアム湯田ヨーグルト加糖とプレーン、それぞれ1個ずつセットにして3名様にプレゼントです。

関連記事

ページ上部へ戻る