ブログ

西わらびにかける熱意

本日、西和賀産業公社の生産加工場で「わらび選別研修会」がありました。「西わらび」は生産者の方が選別したものを、産業公社がさらにもう一度チェックしてから加工されます。
選別の際の注意点や、効率よく選別するためのコツなど、産業公社の選別担当者からの説明を熱心に、ときに爆笑しながら、でもやっぱり熱心に聞く生産者の皆さん。
「西わらび」というブランドを町ぐるみで守っていこう、育てていこうという意思を感じる1時間でした。


さて、わらびの話題が続きますが、西和賀はわらびだけじゃありません。生産加工場のお隣「里の恵」には新鮮な山菜が勢揃い。

それに桜が残っているところも。西和賀町役場 沢内庁舎にも立派な八重桜があります。西和賀ではまだまだ春の楽しみが続くのです。

関連記事

ページ上部へ戻る