ブログ

【IBCラジオ】ゴクッとしあわせ湯田牛乳(2019/7/31放送分)

IBCラジオ「ゴクッとしあわせ湯田牛乳」(2019/7/31放送分)は、㈱西和賀産業公社・営業企画課係長の藤原朝子さんが出演し、西和賀が誇る高原の花・リンドウのご紹介をさせて頂きました。
【水越アナ】今日のゲストは、㈱西和賀産業公社・営業企画課係長の藤原朝子(フジワラアサコ)さんです。藤原さん、よろしくお願いします。
【藤原さんよろしくお願いいたします。
【浅見アナ】今日は、西和賀が誇る高原の花・リンドウのご紹介をしていただきますが、お持ちいただいた青紫色のリンドウ、ほんとにキレイですねえ。
【藤原さんありがとうございます。
【水越アナ】西和賀のリンドウは、色が濃くて鮮やかなのが大きな特徴なんですよね。

【藤原さんはい。色の濃さと鮮やかさは、おかげさまで高い評価をいただいています。これは、西和賀の冷涼で昼夜の温度差が大きい気候がリンドウの栽培に適していることも大きな要因ですが、一番はやっぱり、生産者の皆さんの長年にわたる情熱と努力、試行錯誤しながら積み上げてきた高い技術力のおかげだと思います。生産者の皆さんの日々の努力には、本当に頭が下がります。
【浅見アナ】
なるほどねぇ。お花に限らず、おコメや野菜作りでも、酪農でも、そういう日々の努力があるから、良いモノができるんですよね。
【藤原さんはい、そう思います。
【水越アナ】それから、西和賀のリンドウは、お盆用・9月のお彼岸用のお花として人気があるそうですが、それにはちゃんと理由があるんですよね。
【藤原さんはい。リンドウが、特に青紫色がお盆用・お彼岸用のお花として人気があるのは、高貴な色と言われる青紫色と、天に向かって真っすぐ咲いている姿が、ご仏壇やお墓によく似合うからなそうです。ですから生産者の皆さんは、その“色と姿”には本当にこだわっていますし、それが西和賀のリンドウの質を高めていると思います。また、リンドウの花言葉の中に「悲しんでいるあなたを愛する」というものがあるんですが、これは、群生せずに一本一本、一見悲しそうに咲いているリンドウに対し、「そんなあなたに寄り添いたい、愛したい」という思いを向けた花言葉だと言われています。私達は、亡くなるときは皆一人になってしまいますが、お盆やお彼岸にリンドウをお供えし、この世を去ってしまった大切な方に「いつもあなたに寄り添っています」という思いを向けていただくのも、よろしいのではないでしょうか。ですが、リンドウ以外にもご仏壇やお墓に似合うお花はいろいろありますし、ご供養される方が、生前お好きだったお花などもあると思います。リンドウだけが、お盆用・お彼岸用のお花として素晴らしいと申しているわけではありませんので、よろしくお願いいたします。
【浅見アナ】はい。でも、今のお話をうかがって、お花を供えることは、お墓参りの一つの手順じゃないんだと改めて思いました。今年は、もっと思いを込めてお花をお供えしたいと思います。
【水越アナ】
私も、そう思います。では、西和賀が誇る高原の花・リンドウのお買い求め方法を教えてください。
【藤原さん】はい。当社では、より多くの皆様に西和賀のリンドウの素晴らしさを知っていただきたいと思い、郵便局さんのご協力をいただいて「高原の花ギフト・ゆうパック」を販売しています。この「ゆうパック」には、青リンドウ20本のAセット、青リンドウ20本と白ユリ2本のBセット、青リンドウ20本に白ユリとピンクユリが2本ずつのCセットがありますが、ご購入ご希望の方は、岩手県内の郵便局に備え付けてありますカタログ販売申し込み書に必須事項をご記入の上、郵便局職員にお申し付けください。また、「ゆうパック」のギフトセット以外の本数や詰め合わせで注文したいという方は、お手数ですが、㈱西和賀産業公社・電話番号0197-82-2211までお問い合わせください。それから、もう一つお知らせしたいことがあるんですが、
【浅見アナはい、なんでしょう?
【藤原さん】予想以上に高い評価をいただき品薄状態になっておりました「西わがそば」の乾麺「西わらび入り蕎麦」ですが、品薄状態も解消し、お取扱店様も決まりましたので、お知らせしてもよろしいでしょうか。


【浅見アナはい、お願いします。
【藤原さんはい。西和賀が誇る「西わがそば」と「西わらび」をコラボさせて開発した新商品、乾麺「西わらび入り蕎麦」は、4月から発売を開始しましたが、おかげさまでとても高い評価をいただいております。ありがとうございます。一時、品薄状態となりましたがそれも解消し、お取扱店様もほぼ決まりましたのでお知らせしたいと思います。
現時点でのお取扱店様は、盛岡は、「サンフレッシュ都南」様、「川徳内丸」様、「カワトクキューブ2」様、「南イオン・結の市」様、「賢治の大地館」様、「前潟イオン・もりおかん」様、クロステラス2階「源喜屋盛岡店」様、花巻は、「道の駅とうわ」様、「赤沼商店・花巻空港店」様、「マイスター&アカトー」様、「源喜屋花巻店」様、北上は、「おせん北上」様、「いわて生協ベルフ北上」様、「北上観光物産館」様、「あぐり夢くちない」様、遠野は、「道の駅とおの風の丘」様、そして地元西和賀は、「おせん湯本」様、「ドライブインおよね」様、「里の恵」様、当社が運営します「道の駅錦秋湖」、ほっと湯田駅前の「湯夢プラザ」、日帰り温泉施設「穴ゆっこ」「憩いの家」、湯田牛乳公社の工場に隣接する直売店「結ハウス」です。
このほか、お盆に向けてギフトセットなどもご用意しましたので、詳しくお知りになりたいという方は、お手数ですが、㈱西和賀産業公社・電話番号0197-82-2211までお問い合わせください。
【浅見アナ】西和賀が誇る高原の花・リンドウのお話でした。藤原さんありがとうございました。
【藤原さん】ありがとうございました!
【水越アナ】
ゴクッとしあわせ湯田牛乳のコーナー、次回の放送は8月7日(水)です。ぜひお聴き下さい。『ゴクッとしあわせ湯田牛乳』この放送は、湯田牛乳公社の提供でお送りしました。

【今週のプレゼント】
今週のプレゼントは、西和賀リンドウを3名様にプレゼント致します。こちらはお盆前にお届け頂けるという事です。

関連記事

ページ上部へ戻る